NOCTURN XL
NOCTURN XL
製品名称/型番 NOCTURN XL
類別/応用 CCD・CMOSカメラ/超高感度カメラ/センサ
説明 NOCTURN XLは昼夜使用可能な高感度CMOSカメラです
 
商品についてのお問合せ
      

NOCTURN XLカメラはPhotonis社の超高感度CMOSセンサ“LynxCMOS”を搭載した昼夜監視が可能な高感度カメラです。

“LynxCMOS”はPhotonis社が開発した超高感度CMOSセンサで、月明かり程度の照度下でも低ノイズの映像を得ることが可能です。

一台のカメラで昼夜24時間監視が可能です。
 

 

○高感度
○低ノイズ:< 4e-
○低消費電力:1.8W
○小型:34.1×36.6×37.4mm
○軽量:85g

   

70mLux(満月の夜相当)

15mLux 

4mLux(上弦の月相当)

センサ
   NOCTURN XL   
解像度
1280 x 1024
ピクセルサイズ
9.7 x 9.7 μm
フルウェルキャパシティ

>25000e-

ダイナミックレンジ
>60dB
読み出しノイズ

< 4e- (フレームレート100 Hz時の中央値)

量子効率
>60% (ピーク値)
フレームレート
100fps @ フル解像度
イメージラグ
<0.1%
シャッター
ローリングシャッター
機能  
起動時間
< 5秒
画像補正
欠陥ピクセル除去、不均一性補正(NUC)
ゲイン
オートマチック/マニュアル
高ダイナミックレンジ
ニーポイントを2つ設定可能
デジタルズーム
4倍
コントラストエンハンスメント
ヒストグラムストレッチング/均一化
メカニカル特性  
レンズマウント
CSマウント
寸法
34.1×36.6×37.4mm
重量
85g
入出力  
デジタルビデオ出力
10bit CameraLink
アナログビデオ出力
NTSC/PAL
コミュニケーション
シリアル(CameraLink経由)またはUSB
同期
アナログストロボ出力
環境特性  
動作温度
-40℃ 〜 60℃
保管温度
-50℃ 〜 80℃
入力電圧
USBまたは5-15VDC
消費電力
< 1.8W (公称値)

 

 サンプル動画

 

 


 

 

 

 

 DHT_NOCTURN_XL_ryusei

 2013.8.13 ペルセウス座流星群の動画(Click動画ダウンロード

 NOCTURN XL(12.5mmKOWAレンズ装着) (30fps, NR OFF)
   2013年8月13日午前2時20分 長野県入笠山にて撮影
   (牡牛座スバル(プレアデス星団)付近:2つの流星を表示)

TOP